メッセージ一覧 現在の呼びかけ人数=183人


吉田恵子

 高木仁三郎氏の試算によれば、使用済みウラン燃料1tの主な放射能は、1年後でも8京9千兆ベクレル。その内セシウム137は3700兆ベクレル。広島原爆のセシウム137は89兆ベクレルとされ、セシウム137で比べると、広島原爆の約42発分にもなる。それが、もとのウランと同じ放射能になるまで、直接処分で10万年、再処理しても数万年かかるとされている。再処理すれば大量の放射性物質が流出する。地下に埋めても容器は壊れ、地殻変動や地下水で汚染が拡大する可能性がある。隕石や飛行機などの落下物で大事故になる可能性もある。地下に埋めた場合も、数万年以上監視修理する体制が必要です。放射能は遺伝子をも傷つけ体の再生力を失わせる。原発はウラン採掘から処理まで被曝労働なしにはあり得ない。福島の事故も収束していない。原発は再稼働せず、これらの問題を取り組むべきだ。


野ざらし・やまめ

福島、沖縄、安保法制、原発再稼働、どれもどれも憲法無視、民主主義を踏みにじる政治の暴挙です。


きほちゃん

原発、集団的自衛権、阻止するには、100万、1000万規模の
デモを起こすか、衆参不正選挙を世に知らしめるしか方法はない。


中村隆市(ウィンドファーム代表)

第一次安倍政権時代の2006年、巨大地震の発生によって電源が喪失する危険性を指摘された安倍首相は「日本で全電源喪失はあり得ない」と言った。今も「日本の原発は世界一安全」「汚染水はコントロールされている」「原発事故による健康への影響は、今までも、現在も、将来も、問題ないと約束する」とウソを言い続けているが、今年1~3月だけで、福島の子どもの甲状腺がんが新たに16人も増え、103人のガンが確定。ガンの疑いを加えると127人になった。大人も甲状腺ガンや心臓病が急増している。http://hokinet.jp/10.html それでも政府は「20ミリシーベルトまで安全」といって賠償を打ち切り、住民を汚染地に戻している。原発事故の被害者さえ守らない政府。決して、原発再稼働をゆるしてはならない。


笠井 清貴

主権者は国民である。


みみどり

賛同します。再稼動反対です。原発は人の手に負える発電方法ではありません。


匿名

火山が噴火し、地震もあちこちで起きているのに、どこを見て安全だといえるのですか!今ある核燃料の絶対に安全だと言える処分方法もないのに再稼働させるとはなにごとですか!


川瀬 正博(電力労働者九州連絡会議)

九電が持続発展するためには、高リスク・高コスト・高不安定な原発に依存しない経営体となることが最善の道である。
目先の黒字化・企業利益最優先で再稼働を強行すれば、九電の存廃どころか、九州、日本の滅亡につながりかねない。国民の信頼と社会的な責任を第一義に考えて、“焦るな”“立ち止まれ”“引き返せ”いうことを、瓜生社長以下九電幹部に強く指摘する。


松嵜真由実

これだけ地震、火山の多い国で原発は絶対要らない!私は3.11後になんのつてもない糸島に東京から引っ越しました。ずっと育った故郷を離れる辛さ。かかるお金。仕事も今、必至でゼロから立ち上げています。糸島に引っ越せた事はとても幸せな事ですし、糸島が大好きですが、また同じ事を繰り返したくないです。子供の為にも未来の為にも。


Yumiko Matake

賛同します。


小川裕子

地球上のどこにも捨てることのできない核のゴミは、後世に残してはならない。核ミサイルを持たなくても原発にミサイルが撃ち込まれれば、核ミサイル攻撃を受けるのと同じ結果になるのではと懸念します。人がコントロールできないものには、触らぬ神に祟りなし。


竹下祐一

子ども、孫たちへの責任としてやり続けて下さい


新谷肇一

賛同します


東原忠

賛同します


沖牟田龍雄

賛同します


免田玉枝

私も参加したいけど、近くである時に参加します


山下公一

賛同します


森田義孝

核のゴミの処分も決まってない!原発再稼働反対!


平山光子

原発は廃炉!核のない社会を次世代に!


平島慶二

原発廃炉!頑張りましょう

前頁次頁
12・[3]・45678910