メッセージ一覧 現在の呼びかけ人数=187人


匿名
賛同します。

Yoshio Kiryu(原発ゼロ阿賀野の会)

新潟県には、世界最大の柏崎刈羽原発があります。私たちは、再稼働させず廃炉にし、再生可能エネルギーに転換させ、新たな雇用を増やす運動を行っています。遠い新潟から、みなさまの運動を応援しています。ともに頑張りましょう。


江田國芳

国民の多数の意思に反する原子力政策を強引に推し進める政治を変えなければならない。
福島の災禍の尻も拭えない政府、電力会社に原発を再稼働させるのは幼児に銃を持たせるようなものだ。
日本と日本人が大事であれば、何を置いても全ての原発を廃炉にする事に智力を向けなければならない。
人間の造ったものはいつかは必ず不具合が生じ、破壊する。
日本中だけではなく、世界中に汚染を撒き散らしたとき、一体誰が責任をとれるのだろうか!
どうか、利権の呪術から解放され、平和な地球を作り上げることに叡智を活かされますよう祈ります。


北村光広

趣旨に賛同します。


倉田美穂

熊本からですが、応援しています。


岡﨑麻祐子

原発はさんきゅう、ぐっばい!


佐藤 裕子

原発反対!!原発が無くても電力は問題ありません。福島の原発事故は被曝が続いています。事故後の対策も全くもって安全ではありません。こんな危険なものは必要ありません。全体反対です。


堀切博子

再稼働反対!


赤松千里

必要のない再稼働に反対。


倉元達朗(日本共産党・福岡市議会議員)

電力は足りています。
原発を再稼働させる必要はまったくありません。
お金のためにわたしたちの命や健康や故郷が奪われるようなことがあってはなりません。


井上雅由

持続可能な社会に原発はあってはならない。すべての命のために原子力=核と訣別しよう!!


井上雅由

持続可能な社会に原発はあってはならない。すべての命のために原子力=核と訣別しよう!!


匿名
賛同します。

図師 博隆

 原発の電気は、事故のある無しにかかわらず、原料とする「ウラン鉱」の採掘の時点から周辺の(先)住民や採掘労働者の放射能被曝を免れません。年一回の定期点検時、原子炉などの清掃でも、下請け・孫請けといわれる関連会社の労働者が高濃度の被曝を余儀なくされていると聞きます。そういう人々の犠牲の上に作られています。元もと反人道的代物です。私らの生活もその上に成り立っています。うしろめたいです。電力会社には原発以外の方法で電気を作ってほしい。
 さらに事故が起きれば、その被害の甚大さは福島原発事故が証すとおりです。再稼働はもっての外。


蛇石郁子

福島原発事故についての感想は、「悔しい」の一言です。福島県内や東日本は、広範囲に放射能で汚染されました。かけがえのない自然環境という私たちの財産を事故前に戻すことは不可能です。ここで日本人が目覚めなければ、明日の日本は危うい。ストップ原発、未来に繋がるいのちが優先される社会に舵を切りましょう。


篠原 廣己

誰も責任を取らない、取れない原発の存在と一体何なのでしょう。再稼働を許すということは、自分たちの今の暮らしを棄てることを意味します。連携して再稼働を阻止しましょう。


なすび(被ばく労働を考えるネットワーク)

東電を見ても分かるとおり、原発事故後の処理や被害者への保障は一企業の責任では負いきれない。そして、事故が起こらないとは誰も言えなくなった。九電は地域住民を被害者にしないために、企業の社会的責任として、原発を放棄すべきである。


日野川静枝

人工放射性物質に汚染されないきれいな地球を、未来の子どもたちに残しましょう。
この地球上から原発も核兵器もなくすことを願っています。自然環境を汚染し、生き物の生存を危機におちいらせるような、人工放射性物質の大量生産はまったく望んでおりません。
日本からの原発輸出にも反対ですが、まずは国内の原発すべてを廃止しましょう。


橘 優子 

原発はいらない。再稼働も、原発輸出も許せない!経産省前テントひろばの仲間と共に、東電・福島第一原子力発電所の事故の被害を常に注視しつつ、九州の仲間の闘いに熱い連帯の想いを届けます。


野田隆三郎
賛同します。
前頁次頁
123456・[7]・8910