メッセージ一覧 現在の呼びかけ人数=183人


佐竹 京子(奄美の藍染Tシャツ屋さねんばな)

「100匹目の猿」現象というのがあるそうですが、先日司法が高崎原発の再稼働にNO!を出したことに加えて
川内原発の再稼働にもNOを宣言してほしいと念じています。
市民の一人一人がNOの意思を訴えればそれは不可能ではないと思います。
声をあげることで、日本中の原発を廃炉にするための100匹目の猿に、あなたも私もなれるかもしれないとおもいつつ。がんばりましょう!


佐竹 京子(奄美の藍染Tシャツ屋さねんばな)

「100匹目の猿」現象というのがあるそうですが、先日司法が高崎原発の再稼働にNO!を出したことに加えて
川内原発の再稼働にもNOを宣言してほしいと念じています。
市民の一人一人がNOの意思を訴えればそれは不可能ではないと思います。
声をあげることで、日本中の原発を廃炉にするための100匹目の猿に、あなたも私もなれるかもしれないとおもいつつ。がんばりましょう!


橋本直行(日本キリスト教団)

絶対に再稼働させてはなりません。共にがんばりましょう。


奥地直樹

福島の現実を直視せよ!再稼働反対。


匿名
賛同します。

匿名
賛同します。

西山進(日本被団協)

 広島、長崎、ビキニ、そして福島と放射能被害はますます深刻に広がっています。高浜の司法の判断を待つまでもなく、原発は廃炉しかありません。再稼働は絶対やってはなりません。真実を隠して、ただ金もうけだけを目指して、突っ走る輩のたくらみを止めましょう。この国を亡ぼす原発再稼働はやめなさい。


西山進(日本被団協)

 広島、長崎、ビキニ、そして福島と放射能被害はますます深刻に広がっています。高浜の司法の判断を待つまでもなく、原発は廃炉しかありません。再稼働は絶対やってはなりません。真実を隠して、ただ金もうけだけを目指して、突っ走る輩のたくらみを止めましょう。この国を亡ぼす原発再稼働はやめなさい。


匿名

私は幼少時、病院の放射線治療で酷い火傷を負い今も苦しんでいる。被爆国の日本人は、本当に放射能、放射線の怖さを知っているはずだ。安全でも何でもない!原発を容認する人は、死にたい人なのだろうか?と疑問に思う。


後藤富和(弁護士)

子どもに笑顔の未来を残すため、原発再稼働は許しません。すべての原発を廃炉に。福岡から、九州から、日本を変えていきましょう。


山口 洋

原発の事故で現状の生活ができなくなった責任は誰も取らない。知事も取らない。本当に安全なら、安全だと言う人たちが資本をだして、事故の際に完全な補償ができる保険組合を作ってください。九州はすでに十分な蓄電池さえ開発すれば、太陽光発電で電気は賄えるはずです。


山口みほ

非科学的な基準を「科学的」と言い張る政府はペテン師だ。一刻も早く、安全に廃炉を進めよう。「廃炉」は一大事業なので、原発で収入を得ていた方々の仕事も無くならないはず。そのへんをもっと考えてアピールしてはどうだろう。市民はもっと団結できるはず。


脱原発鳩風船ぷろじぇくと(月田秀子)

私たちの生存権を踏みにじる再稼働は絶対に許せません。高浜原発再稼働も、樋口英明裁判長の勇気ある良識的判断で運転を禁じる仮処分の決定がなされました。ストップ再稼働の流れは誰も止めることはできません。


棚次奎介

道理も見通しもない原発の暴走は必ず失敗します.
3.11福島を繰り返さないために原発をなくしましょう!
みんなの声と力を合わせて川内原発の再稼働を止めましょう!


崎山恵子

命より大切なものはありません。目先の利益にしがみつく時代は終わりにしましょう!


藤田祐幸(地人舎)

原発を止めることは、地球の将来に対する私たちの世代責任です。九州から全国へ、そして全世界へ、脱原発のうねりを作り出しましょう。


鳥原良子

福島原発事故は、私たちに「原発とは共存できない」ことを福島の人々を犠牲にして教えてくれました。川内原発を再稼働させることは、住民と原発で働く人の命つまり、人権を無視することです。
今さえよければ、という判断は、やがては地域を破壊し、ふるさとを失ってもいいということを意味します。
経済より、まずは住民の命です。


鳥原良子

福島原発事故は、私たちに「原発とは共存できない」ことを福島の人々を犠牲にして教えてくれました。川内原発を再稼働させることは、住民と原発で働く人の命つまり、人権を無視することです。
今さえよければ、という判断は、やがては地域を破壊し、ふるさとを失ってもいいということを意味します。
経済より、まずは住民の命です。


古藤加奈

核廃絶で地球を守ろう!


須河内隆夫

賛同します、原発の再稼働に反対します。

前頁次頁
12345678・[9]・10